通史まとめ

古代ギリシャのポリスの成立と発展【大学受験解説】

海の民が「古代ギリシャ」に滅ぼされ、暗黒時代に突入、ギリシャ人第二波の「ドーリア人」が持ち込む鉄器文明によって、ギリシャ世界がアップデート向かえます。 ポリスができて、すくすく発展 新たな古代ギリシア世界に登場するのがポリス。今...
通史まとめ

古代地中海世界の人々と2つのエーゲ文明(クレタとミケーネ)【大学受験解説】

古代のギリシャ文明に突入しました!メソポタミアやエジプトの地域と比べた時に、環境は全く異なるのが地中海世界の特徴です。 はじめに、地中海世界の地理的環境についてみていきましょう。 地中海世界の生活環境 地中海世界ってどんな...
通史まとめ

古代イラン(パルティアとササン朝)の興亡とイランの文化【大学受験解説】

古代オリエントの「イラン史」には以下の流れがありました。 メディア(エクバタナ)→ アケメネス朝(スサ)→ アレクサンドロス大王帝国 → セレウコス朝(セレウキア⇨アンティオキア)→ パルティア(ヘカトンピュロス⇨クテシフォン) ...
通史まとめ

古代オリエントの再統一とアケメネス朝ペルシアの盛衰【大学受験解説】

「アッシリア帝国のオリエント世界の統一→4国分裂へ→アケメネス朝のオリエント再統一」の流れがありましたね。 以下の表で「オリエント世界の勢力」をおさらいしましょう!本記事はアケメネス朝ペルシアの再統一について書いていきます。 ...
通史まとめ

古代オリエントの統一と4国分裂時代【大学受験解説】

エジプトから東地中海、メソポタミア一帯は争いの絶えない時代が続きましたが・・ 「シュメール人→アッカド王国→古バビロニア王国(バビロン第一王朝)→ヒッタイト、ミタンニ、カッシート、→アッシリア王国」の流れをおさらいしましょう!...
タイトルとURLをコピーしました